業務用ポリ袋ゴミ袋のことなら激安販売を行っております。LLPEの手提げビニール袋やホテル・旅館で好評の貴重品袋など豊富なサイズを取り揃えております。

現在停止中

ポリ袋のコストダウンの方法

ポリ袋は原油を主な原料としていますので、原油価格の変動に伴い、値段も大きく変動します。
価格が上昇してきたとき、コストダウンのポイントは下記の通りです。

■ Point1
一度に発注するロットを増やす。
他の工程で同じようなサイズの袋を使っている場合、共通化できないか。一般にロットが増えれば増えるほど、
価格は安くなります。量が多くなるので保管場所に注意が必要です。

■ Point2
サイズを一回り小さくできないか検討する。小さくしても意外に問題ない場合があります。

■ Point3
厚みを落とせないか検討する。本当にその厚みが必要か?たとえば厚み0.05mmを0.03mmにすれば、上代ベースでは
およそ20%〜30%程度安くなります。

■ Point4
食品に直接触れる袋でなければ、再生原料やグレードの低い原料(OG)を利用できないか検討する。

■ Point5
各工場に直送できないか?本社で一括発注、各工場へはメーカーから直送することで、一度の発注ロットを増やし、
コストを抑えることができます。
本社の事務コストも節約することができます。


ご注文ロットの計算方法

印刷なしのPE袋の場合、ご注文ロットは最低2000m分〜となります。
枚数の計算方法  式 2,000×1,000÷(タテの長さ)=必要枚数
例) 0.05×225×310mmの袋を注文生産する場合

2,000÷0.310=約6,451枚

すなわち約6,451枚が最低ロットとなりますので、これだけの量を短期間でご使用になる場合は、規格袋を少しずつ購入されるよりは、注文生産にされた方がお得になります。
また、この際、厚みを0.05から0.04に落とすことができれば、更に10%以上の大幅なコストダウンが可能になります。

 

ポリ袋(LDPE袋)
0.03 70×100mm
0.03 80×120mm
0.03 80×150mm
0.03 90×170mm
0.03 100×190mm
0.03 100×210mm
0.03 120×230mm
0.03 130×250mm
0.03 150×250mm
0.03 180×270mm
0.03 200×300mm
0.03 230×340mm
0.03 260×380mm
0.03 280×410mm
0.03 300×450mm
0.03 320×480mm
0.03 360×500mm
0.03 380×530mm
0.03 400×550mm

ポリ袋(HDPE袋)
0.01 180×270mm
0.01 200×300mm
0.01 230×340mm

ゴミ袋(LLPE袋)
45リットル (青)
45リットル (黒)
45リットル (透明)
70リットル (青)
70リットル (黒)
70リットル (透明)
90リットル (青)
90リットル (黒)
90リットル (透明)

手提げ袋(LLPE袋)
0.06 220×350mm (乳白)
0.07 250×400mm (乳白)
0.09 350×500mm (乳白)
0.09 400×500mm (乳白)
0.09 450×600mm (乳白)
0.12 510×680mm (乳白)

貴重品袋
190×270+60mm (透明)
250×350+60mm (透明)
250×350+60mm (乳白)